スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
人前で緊張しない方法を考えてみる
JUGEMテーマ:あがり症



アガリ症の人にとって、もっとも怖い場面、
それは「人前でのスピーチ」 だと思います。

もう考えただけでゾっとしますよね。


今回は、そんな人前でのスピーチなどで緊張しない方法を考えてみます。
結論からいいますと、
「緊張したって、いいんじゃね?べつに。」


ということです。
あなたがこれまで、数回しかスピーチしたことないなら、
それは緊張して当然というものでしょう。


あがるのが当然なのに、それを誤魔化そうとするから、
余計な悪循環になるのですね。


ですから、緊張していること、そして上がっていることを認めます。
汗をかいて、声が震えている自分を認めます。

恥ずかしくても認めます。


そして次に、ほんとうに大事なことを考えます。
スピーチの目的です。

誰かに、何かを伝えたいからスピーチしているはずですよね。
だからそれに集中します。


おめでとう!といいたいのか、
それとも、ありがとう!といいたいのか、それは分かりません。

でも相手のことを考えます。
アガリ症の人は、自分のこと、自分がどう見られてるのか?
ばっかり考えてますからね。


では今日はこの辺で。




------------------------------------------
いつも不安を感じ、あがり症のまま人生を送るのは、とても窮屈でつらいものです。本当の自分はこんなじゃない!そんな心の叫びが聞こえます。当サイトは、自分の力で不安障害を克服して、本来の自分らしさを取り戻すための応援サイトです。
http://www.agari-show.com/

posted by: agari-naosu | あがり症 | 15:47 | - | - |-